>  >  オープンキャンパス 福岡保健医療学部

オープンキャンパス

オープンキャンパス OPEN CAMPUS

福岡保健医療学部[大川キャンパス]

医療福祉の世界を体感できるプログラムが盛りだくさん!
この機会にオープンキャンパスへ参加して、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・臨床検査技師をめざそう!

開催日

6月11日(

開催時間

13:00~16:30(受付 12:30~)

開催場所

福岡保健医療学部[大川キャンパス]
福岡県大川市榎津137-1

※駐車場について詳細はこちら

<西鉄柳川駅→国際医療福祉大学>12:30
<国際医療福祉大学→西鉄柳川駅>16:45

プログラムはこちら

※予定が変更になる場合もございますので、ご了承ください

総合ガイダンス

大学概要説明や、キャンパスライフ、当日のプログラムなどを説明します。
4つの学科の特長をより詳しく知ってもらうために、学科ごとに分かりやすく説明します。

総合ガイダンス

体験コーナー(理学療法学科)

理学療法機器・物理療法機器体験&障がい者スポーツ体験
理学療法で用いる評価機器や物理療法機器の体験、障害のある人もない人も楽しめるボッチャやフライングディスクの体験コーナーを設置しています。
また、教員には聞きにくいような事も気軽に相談できるよう、理学療法学科4年生の相談コーナーも設けています。

体験コーナー

体験コーナー(作業療法学科)

利き手が動かない!~片手で〇〇をするコツって?~
①手の機能を分析してみよう!
②片手でアクティビティの体験をしてみよう!

体験コーナー

体験コーナー(言語聴覚学科)

言語聴覚士の仕事を体験しよう
コミュニケーションで困った経験はありますか?水を飲んでムセたことはありませんか?
その原因を突き止めるヒントがあるかもしれません。臨床現場で言語聴覚士が行っている検査や訓練の一部を体験してみましょう。

体験コーナー

体験コーナー(医学検査学科)

臨床検査技師の仕事を体験しよう
顕微鏡によるがん細胞や微生物の観察、シミュレーターを使った採血、
血液型の判定方法や超音波・心電図検査などを体験することができます。
また、学生が実際に使用している教科書等も展示します。

体験コーナー

ミニ講義

■理学療法学科 「生活を支える理学療法」
治す理学療法に加え、障害を残した身体で自立した生活を支える理学療法について、説明します。

■作業療法学科 「利き手が動かない!~安心してください!作業療法士が生活を支援します~」
もしも、事故で利き手が動かなくなってしまったら・・・作業療法はそこからスタートします。反対の手を使って楽しい生活・豊かな生活を取り戻していく過程について説明します。

■言語聴覚学科 「コミュニケーションを科学する」
話し上手と話し下手。高校生と高齢者。障害を持つ人とそうではない人。話の内容は同じでも、伝達方法は違います。模擬講義では言語聴覚障害のご紹介とともに、より良いコミュニケーションのためのヒントをお話します。

■医学検査学科 「感染症を学びましょう!~夏の恐怖 ヒト食いバクテリア~」
感染症では感染を起こす原因微生物を特定する事は重要です。このような微生物を検出するには臨床微生物学の知識が必要となります。医学検査学科では1年次より臨床微生物学を学びながら医療におけるスペシャリストを育成します。

体験コーナー

入試ガイダンス

入試制度について詳しく説明します。受験を考えている方は、是非ご参加ください。

入試ガイダンス

保護者のためのガイダンス

保護者の方が気になる、進学にかかる費用、学費、奨学金、大学周辺の住環境など、学生生活にまつわる情報をお伝えします。

保護者向けガイダンス

個別相談

入試はもちろんのこと、気になる住環境や奨学金、
さらにはクラブ・サークルの活動状況から学生生活全般まで、
専門のスタッフが個別ブースで直接じっくりとお話します。

個別相談

お申し込み