福岡キャンパス・大川キャンパス

お知らせ

INFORMATION

【大川キャンパス】保護者懇談会を開催しました

2019年10月12日(土)、大川キャンパスにて保護者懇談会を開催しました。

この保護者懇談会は、学生生活や勉強、就職活動などの状況について、大学教職員との懇談を通じて理解を深めていただくことや、保護者との繋がりの場となることを主な目的に、大川キャンパスをはじめとする国際医療福祉大学の各キャンパスや全国の地方会場で開催しています。

今年度は、全学科で177組の保護者にご参加いただきました。

はじめに全体会を行い、まず、学生委員長から、学生生活の状況についての報告があり、特に本学における学生の学州環境の向上に関する取り組みについての説明がなされました。

次に、教務委員長からは学生の修学状況についての概括的な報告があり、かねてから要望の多かった、成績表の見方について解説し、進級や卒業に必要な単位の取得状況を理解する方法などについての説明に時間が割かれました。

続いて、国際交流委員長から、今年度の海外研修において、240名の学生が20の研修先に赴き、無事に帰国したことの報告があり、また、1年生の保護者に向けて来年実施される海外研修の概要、渡航先についての説明がなされました。

最後に、求人状況や就職の見通しや本学の取り組みについてキャリア支援センター長から報告があり、求人数の推移などを示しながら、例年以上の求人数になっていることの説明がなされ、保護者の関心を集めていました。

全体会終了後は、個別面談を開催しました。

個別面談では、成績や学生生活の状況について教員から説明し、どのブースでも保護者が熱心に質問する姿が見られ、教員と保護者との相互理解を深めることができたと思います。

終了後は、同日開催していた大学祭やオープンキャンパスなど、学内のイベントに参加される保護者もいらっしゃいました。

今後も保護者の意見を積極的に取り入れ、より有意義な保護者懇談会を継続していきたいと思います。