ホーム > インフォメーション > インフォメーション詳細

インフォメーション

インフォメーション

薬学部設置に関する基本協定を大川市と締結しました 18.03.06

学校法人国際医療福祉大学は2020年4月新設予定の「福岡薬学部(仮称)」設置に関する基本協定を大川市と締結しました。
協定の内容は以下のとおりです。

設置内容

学校法人国際医療福祉大学は、大川キャンパス内に薬学部を設置する。

 (1)薬学部の概要
 【定員】 収容定員720名(入学定員120名)
 【修業年限】 6年
 【開学時期】 2020年4月
 【大川キャンパス全体(現在+薬学部)】 1,096名(2017年5月1日現在)+720名(定員)=1,816名

支援内容

大川市は、薬学部設置に対し支援を行う。

 (1)補助金
 薬学部設置に係る経費の合計で、上限5億円を補助金として交付。

 (2)譲渡地の概要
 【名称】 大川市立大川南中学校
 【住所】 福岡県大川市大字一木421
 【譲渡物件】 南中学校の土地及び建物
 【譲渡日】 2020年4月以降

※上記の支援内容については、3月議会に議案として上程

連携内容

大川市と学校法人国際医療福祉大学は、活力ある地域社会の形成及び発展に寄与することの目的を達成するために、相互に連携し協力する。
 (1)双方が有する知的資源、人的資源及び物的資源等の活用に関すること。
 (2)双方が共同で実施する事業の企画、調整及び推進に関すること。
 (3)本市のまちづくり等の地域活性化に関すること。
 (4)その他、目的を達成するために必要な事項に関すること。


国際医療福祉大学「福岡薬学部(仮称)」の概要

1.設置の趣旨
福岡県内の薬剤師養成大学は、すべてが福岡市内に所在しており、大川市のある福岡県南地区および隣接する佐賀県内には薬剤師を養成する大学はありません。そのため、大川市及び周辺市町で薬学部を志望する受験生は福岡市もしくは県外の大学へ進学する必要があります。
また、薬剤師については、福岡県全体で不足の傾向が見られ、福岡市を中心とした都市圏への人材集中などから、大川市を含めた県南地区の病院・薬局ではさらに不足の状態にあると推測されます。
これらの状況を鑑みて、国際医療福祉大学は、大川市との連携のもと、2020年4月に福岡薬学部を大川キャンパス内に設置することといたしました。
福岡薬学部の設置にあたっては、入学定員を120名とし、小規模ながら質の高い教育・研究体制を整えることといたします。また、薬剤師国家試験合格率において、2015年度、2016年度と2年連続して私立大学全国1位(いずれも99.1%)を達成するなど、既に2005年より質の高い薬学教育を実践している大田原キャンパス「薬学部」の教育理念やカリキュラムを踏襲しつつ、「チーム医療・チームケア」の一員として治療に参加し貢献する、臨床に強い薬剤師を育成して参ります。

2.福岡薬学部の特長
(1)「チーム医療・チームケア」を担う医療人を育てます
国際医療福祉大学は、医療福祉の総合大学です。福岡薬学部が設置される大川キャンパスにも、「理学療法、作業療法、言語聴覚、医学検査」の4学科が、また福岡キャンパスには「看護」学科の学生が、医療福祉専門職を目指して学んでいます。この強みを活かし、学部・学科の垣根を超えて学ぶ本学独自のカリキュラムである「関連職種連携教育」を通じて、職種間連携の考え方やスキル、コミュニケーション能力を身に付け、「チーム医療・チームケア」を担う人材を育てます。
(2)臨床に強い薬剤師を育てます
薬局で処方せん通りに調剤するだけでなく、医療現場において、医師に対し薬物治療の提案を行ったり、医師・看護師などとチームで患者さんに対応したりすることができる、臨床に強い薬剤師を育成します。本学では、学内・学外での実習に重きを置くとともに、コミュニケーション能力を養うためのカリキュラムにも力を入れ、現場で即戦力となる薬剤師を育てます。
(3)附属病院と豊富な関連施設で充実した実習を行います
薬学部が6年制に移行した大きな理由は、実務実習教育の重視です。これにより、病院、保険薬局で22週の実務実習が必修となりました。本学には、5つの附属病院と臨床医学研究センターという位置付けの多くの関連施設を有しています。九州地区においても、大川キャンパスに隣接する「高木病院」のほか、柳川市の「柳川リハビリテーション病院」、福岡市の「福岡山王病院」などと緊密に連携しながら、先進の教育・研究と充実した実務実習を行っていきます。

3.学部学科の名称
福岡薬学部 薬学科(仮称)

4.学部の種類
薬学関係(臨床に係る実践的な能力を培うことを主たる目的とするもの)

5.修業年限
6年

6.定員
入学定員120名 収容定員720名

7.開設時期
2020年4月予定

8.建設予定地
福岡県大川市榎津137-1 大川キャンパス内


※本件については、計画中のため、今後変更になる可能性があります

全学部で特待生を選抜
資料請求 入学願書などの請求もできます