ホーム > インフォメーション > インフォメーション詳細

インフォメーション

インフォメーション

深浦順一教授(言語聴覚学科長)が厚生労働大臣より医療功労賞を授与 17.03.25

fukaurakyojyu.jpg福岡保健医療学部言語聴覚学科学科長の深浦順一教授が、厚生労働大臣より医療功労賞を授与されました。

深浦教授は、日本音声言語医学会、日本高次脳機能障害学会の役員を務められ、2005年6月より日本言語聴覚士協会会長として、言語聴覚障害や摂食・嚥下障害の啓発、言語聴覚療法の普及・発展、言語聴覚士の地位の向上に努めていらっしゃいます。

医療功労賞は、へき地医療や救急医療、難病への貢献など、困難な環境の下で長年にわたって献身的に地域に密着した活動を続けてきた医療従事者を表彰するものです。今般の受賞は、障害でうまく言葉を話せない人の指導や、難聴児を早期発見するシステム作りなど、言葉や聴覚が不自由な人の支援を続けてきた深浦教授の功績に対するものです。

表彰式は、3月13日(月)東京・帝国ホテルで開かれました。式の後は皇居で天皇皇后両陛下 に拝謁し、天皇陛下からは「皆さんの活動がそれぞれの地域の人々の支えとなり、幸せをもたらしたことを深く感謝しています」とのお言葉を頂きました。

全学部で特待生を選抜
資料請求 入学願書などの請求もできます