>  >  カリキュラム|看護学科

学部紹介

看護学科 Department of Physical Therapy

カリキュラム 

専門教育

看護師の専門分野を学年ごとに学んでゆくカリキュラムです。

1年次
◎専門基礎
●看護形態学(解剖学)
●看護機能学(生理学)
●免疫と感染
●病態栄養学
●疾病の成り立ち(病理学)
●病態生理学Ⅰ(呼吸・循環器)
●病態生理学Ⅱ(消化器・泌尿器)
●公衆衛生学
■保健医療福祉制度論
◎専門
●看護学原論
●理論看護学
●生活支援技術論
●生活支援技術論演習
●生活支援論実習

総合教育

一般的な教養を学ぶカリキュラムです。毎年次、自己選択により科目を選びます。

1年次
●情報科学
●情報科学演習Ⅰ(基礎)
●情報科学演習Ⅱ(応用)*
●基礎ゼミナール演習
●海外研修英語
●韓国語入門
●韓国語
■生物学特論
■体育理論*
■体育理論の実際*
■物理学
■化学
■食と人間
■看護英会話
■中国語
■文学
■演劇論
■博多まなび学
■教育学
■発達心理学
■コミュニケーション概論
■心理学
■哲学
■歴史学
■日本国憲法*
■経済学
■社会学
■医学/医療史
■ボランティア論
■世界遺産と国際文化政策
■社会保障制度論
■国際医療福祉論
■地球環境論
■手話入門
■メディカルマナー入門
■宗教学
■日本近現代史
▲資格英語1(Primary)
▲資格英語2(Basic)

専門教育

看護師の専門分野を学年ごとに学んでゆくカリキュラムです。

2年次
◎専門基礎
●臨床薬理学
●保健医療福祉行政論*
●病態生理学Ⅲ(筋・骨格、感覚器、リハビリテーション)
●関連職種連携論
●病態生理学Ⅳ(神経・難病、精神疾患)
●保健統計学*
●病態生理学Ⅴ(小児の疾病、婦人科疾患)
■国際保健論
◎専門
●看護過程論
●フィジカルアセスメント
●臨床関連技術論演習
●看護過程論実習
●成人看護学概論
●成人急性期・回復期看護学方法論
●成人慢性期・終末期看護学方法論
●老年看護学概論
●老年看護学方法論
●母性看護学概論
●小児看護学概論
●精神看護学概論
●在宅看護学概論
●公衆衛生看護学概論*
●家族看護学*
■公衆衛生看護診断論*

総合教育

一般的な教養を学ぶカリキュラムです。毎年次、自己選択により科目を選びます。

2年次
●生命倫理
●医療関連英語
■海外研修韓国語
■医療韓国語
■雑談と傾聴~話す力と訊く力~

専門教育

看護師の専門分野を学年ごとに学んでゆくカリキュラムです。

3年次
◎専門基礎
●疫学*
●関連職種連携ワーク
●海外保健福祉事情
■リハビリテーション学
◎専門
●成人看護学実習Ⅰ(急性期・回復期)
●成人看護学実習Ⅱ(慢性期・終末期)
●老年看護学実習
●母性看護学方法論
●母性看護学実習
●小児看護学方法論
●小児看護学実習
●精神看護学方法論
●精神看護学実習
●在宅看護学方法論*
●在宅看護学実習
●研究方法論
■公衆衛生看護技術論*
■グループ支援*
■公衆衛生看護対象論*

専門教育

看護師の専門分野を学年ごとに学んでゆくカリキュラムです。

4年次
◎専門基礎
■海外保健福祉実習
◎専門
●国際看護論*
●看護学特論
●災害看護論*
■看護管理論
■看護教育学
■研究ゼミナール
■関連職種連携実習
■看護管理論実習
■産業看護論*
■公衆衛生看護管理論*
■公衆衛生看護学実習Ⅰ(継続支援実習)*
■公衆衛生看護学実習Ⅱ(展開・管理実習)*

総合教育

一般的な教養を学ぶカリキュラムです。毎年次、自己選択により科目を選びます。

4年次
■死生学概論

●:必修科目 ■:選択科目 ▲:自由科目 *:保健師資格取得に必要な科目  ※2016年度 入学生用の内容です

  • 保健師国家試験受験資格の取得課程は選択制です